例年、年末は中小企業の資金需要が高まり、金融相談や融資申込等が増加する傾向にあります。県、商工会議所、商工会、信用保証協会などでは、12月3日(月)から12月28日(金)までの間(土日祝日を除く)、年末金融相談窓口を開設し、県制度融資による資金調達、借換え、貸付条件の変更など資金繰りに関するご相談を受け付けます。

福岡県からのお知らせ チラシ(PDF)