灯明アート

 

平成29年3月25日(土)
17:00〜21:00
入場無料

 

 灯明とは
 神仏に供えるともしび。「みあかし」ともいう。昔は油を、今はろうそくなどを用いる。
 
 竹灯篭、提灯、ぼんぼりなどのさまざまな灯りの「灯明」を使った視覚的パフォーマンス。
 水天宮や久留米にまつわる題材をモチーフにした巨大な地上絵を、久留米工業高等専門学校、京町小学校、荘島小学校、篠山小学校、長門石小学校、水天宮保育園、ふじ保育園、京町校区まちづくり委員会など、地元の皆様方のご協力により描きあげます。
 

色とりどりの紙袋を使用
紙袋に砂とキャンドルを入れます
紙袋を並べて地上絵を描きます
日が沈むと絵が浮び上がります
参加時間帯と作業内容

灯明設置に必要な資材(色封筒、ロウソク、砂)は主催者側で準備します。
ケガ防止のため、必ず軍手のご持参をお願いいたします。
参加いただく時間帯によっては軽食を準備させていただきます。
 

灯明アートを一緒に制作していただける方作業ボランティアを募集中! 
2017年3月15日迄に下記フォームからお申し込みください
(受付期間を延長しました)
↓↓↓
 
申込み受付中!  
 

よくある質問?

 

どんな方々が参加するの?

  • 地元の校区の方々、近くの保育園児、市内の高校・大学生などの皆様にご参加いただく予定です。
  • 一般の市民、お友達やグループ、お一人様でのご参加でも大歓迎です。
  • お気軽にお申し込みください。

 

初めてでも参加できますか?

  • もちろん、初めての方でもお気軽にご参加いただけます。
  • むしろ、ほとんどの方が初めて参加される方々です。
  • 単純作業なので、皆さんすぐに即戦力となっていただけます。

 

終日参加でないといけませんか?

  • いいえ、作業ボランティアは上記の(A)〜(E)の時間帯からお選びいただけます。
  • 企業・グループでごの参加は、申し込みフォーム(F)の時間帯をお選びください。
  • ご都合に合わせてご参加ください。
  • 時間帯によっては軽食を用意させていただきます。

 

 

ボランティアに持っていく物はありますか?

  • 汗拭きタオル、着替え、水筒くらいで大丈夫です。
  • 時間帯によっては軽食を用意させていただきます。

 

悪天候の場合はどうなりますか?

  • 雨や強風の場合は止むを得ませんが中止となります。
  • 実施の判断などは、当ホームページでお知らせさせていただきます。
  • まだまだ、先の天候まではわかりませんが、必ず実施できるつもりで準備を進めさせていただきます。
  • 水天宮さんにも「晴れますように!」とお願いしておきます。
  • 皆様、積極的にお申し込みください。

 

駐車場はありますか?
 

 

他にもご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
久留米商工会議所 地域振興課
電話0942-33-0212(平日9:00〜17:30)

 


17時から点火!どなたか手伝って〜